夏を元気に過ごすために!

こんにちは^^

深流リンパケアSawa 佐和子です。

ご覧くださり、ありがとうございます!

 

さて、北部九州が梅雨明けして

私が住む 長崎県も久しぶりに青空となりました。

 

これから夏本番!

体調を崩さないように、【夏の養生】をお伝えしますね^^

 

夏特有の体調不良は「暑邪」が原因と言われています。

これは、暑さからくる熱の邪気です。

 

夏になると気温も上がりますが、それに伴って体温も上がります。

この熱がこもると、ほてりやのぼせ、喉の渇き、多汗、イライラなどの不快な症状が現れます。

 

汗を多くかくと、体内の潤いやエネルギーの不足となり不眠、寝汗、だるさ、疲れ、動悸などの症状が出やすくなるのです。

逆に、汗をかきにくいと熱が逃がせないので、のぼせなどの症状がひどくなります。

また、熱を発散させる汗の元である潤いや血が不足している状態なので、ますますこもった熱により潤いや血の不足を招きます。

 

そこで

夏の養生として

 

・夏が旬の食材を食べる⇒体の余分な熱をとってくれる

・食事に薬味野菜を取り入れる⇒殺菌作用があり、胃腸機能を整える

・酢の物、梅干し、らっきょうなど酸味のあるものを摂る⇒食欲増進、汗のかき過ぎを防ぐ

・冷たいものを控える⇒胃腸は冷たいものに弱いので、胃腸の働きを低下させないため

・水分補給は早めに、こまめにする⇒余分な熱をとり、熱中症の予防

・暑い時間を避けて、朝夕に軽く汗をかく⇒熱をこもらせないように、軽く汗をかき熱を発散する

・日中は、熱中症に気をつける⇒扇風機や冷房などを上手に利用する

・冷房の温度は26°Cくらいにし、冷やしすぎない⇒体を冷やしすぎないようにする

 

などに気をつけて、過ごすと良いとされています。

 

夏は、秋や冬を健康に過ごすための準備の時期だとして、体をしっかり作っていきましょう。

夏を健康に過ごせれば、秋も冬も元気に過ごせると思いますので「予防すること」を心がけで過ごしましょうね^^

 

佐和子より♪

WEB予約はこちらをクリックしてください。

RESERVA予約システムから予約する

ご予約をお待ちしております。
✿〜さわ〜LINE@登録✿
※お友達になってください。
登録には次の3通りの方法があります。
①こちらのボタンをクリックして、無料アプリを入れていただければ登録できます。

友だち追加
②こちらのQRコードからだと、友達追加できる画面に移動します。


③ LINE@のID からでも、友達追加できる画面に移動します。

@fyg4991c
※登録すると、お得情報・最新情報が受け取れます♪

Follow me!

PAGE TOP